スタッフブログ|千葉県鎌ヶ谷市、白井市、船橋市、松戸市で平屋を建てるなら「らくいえ」|平屋専門店なら新築平屋住宅が598万円~!

スタッフブログ

2021年8月23日

夏に出会う生き物たち

こんにちわ。
いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。

梅雨が明けたあとの猛暑、お盆の大雨…
お盆を過ぎて、朝晩が過ごしやすくなり、陽射しの強さもお盆前よりましだな~
なんて思っていたら、

今朝の大雨と雷!びっくりしました~
みるみるうちに空が暗くなってきたと思ったら、ぽつぽつと降り出した雨。
やがて、大粒の雨がアスファルトを打ちつけて、あっという間に冠水。
そして、大きな雷が何度も落ちましたね。怖かったですね~

*****

さて、筆者は、会社では花壇の世話をしたり、建物周りの草取りをしたり…
家に帰ると、庭の芝生や花の手入れをしたり、犬の散歩をしたりしますが…

今年の夏は小さな生き物たちによく出会っています。

上段は、会社の花壇にいた、オンブバッタとクワガタ
下段は、犬の散歩中に出会った、カブトムシとヤモリ

オンブバッタは、マリーゴールドの葉を食べるので困るのですが…やはりかわいい(*^^*)
クワガタは、花壇の花の影で休憩中だったようです。小さくてかわいかったです
カブトムシは、全長が10㎝を超えるような大きさ。堂々としていてかっこよかったですよ!
ヤモリは、カブトムシいないかな~なんて、夜の散歩で木にライトを当てていたら、ひょっこりと(^^)♪

他にも、羽化する前のセミが木を登っていたり、1mを超えるようなアオダイショウにばったり。
キリギリスも見ました~
もちろん、カナブンやコガネムシ、セミ、トカゲやカナヘビ…などなども。

鎌ケ谷近辺は、住宅地ですが、雑木林も残っているので、こうやって出会えるのでしょうね

昔は(どれくらい昔かはさておき)、夜の網戸に、カナブンやカブトムシがひっついていたりしましたよね~
今は、夏の夜は早々に窓を閉めて、エアコンをつけてしまうので、その存在も忘れてしまいがちですね。

小さな生き物たちも大切に想いたいものですね。。。
そして、むやみに獲ったりせずに、出会った思い出として写真に収めたりして、自然の中で過ごさせてあげたいですね。

*****

#らくいえ #平屋 #平屋専門店 #平屋モデルハウス #鎌ケ谷市 #鎌ケ谷市平屋 #鎌ケ谷市新築戸建 #柏市平屋 #船橋市平屋 #松戸市平屋 #白井市平屋